妊婦さん旦那さん必読『コウノドリ』/ 「子宮外妊娠」緊急手術の経験

1.妊婦さん旦那さんみんなにおすすめ『コウノドリ』

ちょこちょこ登場していた『コウノドリ』📖

コウノドリ(23)モーニング KC
created by Rinker

読み終わりました。

と思ってたら終わってませんでした。

家にあるのが23巻までなだけでした。
きれいに並んできっちり収まってたら23巻までかと思うやん。

けど、本当に2020年5月7日発売の『モーニング』で最終回を迎えるようです。

ちなみにと右側にある『子宮の中の人たち』もおすすめ

『コウノドリ』は妻が2年前に買ってました。
妻からずっと「読んで読んで」言われてましたが、何か読む気になれずにいました。妻の妊娠と外出自粛で暇すぎるのを機に読むと激ハマり。家にある分すぐ読み切っちゃいました。

テレビでもドラマとして放送されてましたよね。綾野剛さんや星野源さん吉田羊さんら出演で!

第1シーズンが2015年10月~、、、うーん、日本にいなかった🗾
第2シーズンが2017年10月~、、、うーん、仕事がゲロ忙しかった時で見てない。。。

それはさておき、

切迫流産
被膜児
口唇口蓋裂
妊娠高血圧症
羊水塞栓症・・・

初めて聞くような症例の妊婦さん旦那さん赤ちゃんのストーリーが描かれています。

アホなコメントで恐縮ですが、ビビりました。そして、それを乗り越えて出産するママ・生まれてくる子どもはホンマにすごいんやと思いました。

妊娠してる人やそのご家族、これから考える人・まだ考えてもない人みなさんにおすすめできます。一児のママ曰く子どもを持ったらまた見方が変わるそうです、!

男は無力ですよね。話にも描かれてたりするけど、「当事者意識」と言うのか意識のギャップがあるようで、、、話の中には奥さんの妊娠中に風俗行ったり、キャバクラから分娩室に向かってる旦那さんもいてました。笑(笑えない)

「こういうことがある」ってのを頭の片隅にでも置いておけば、いざそうなってしまった時の混乱具合が変わってくると思うんです。ビビるお話が多いですが、そうじゃないお話もたくさんあって妊娠にまつわる色んなこと勉強できるし、各ご家庭の心情や医師たちの思いも伝わるので是非読んでみてください!

2.我が家であった子宮外妊娠(異所性妊娠)緊急手術

と言うのも、、、私の素性も妻の素性も明かすつもりはないのでプライバシーは守られるとしてお伝えすると、僕ら2回うまくいかなったんです。妊娠したけど育たなかった。

初めて妻が妊娠したのは1年半前かな。
胎嚢が見えるところまで行ったけど妻が腹痛を訴えて産婦人科行くと検査してみることになって。その日は僕はお仕事、「何かわかったら連絡して」とだけ言ってました。

その日の16時くらいやったかな。
妻から電話があって

妻

今すぐ大きい病院に行くことになった。子宮外妊娠してるみたい。

あまりにも突然で「えっ?」ってなるよね。
それも今すぐ大きい病院、?

よりによってその日は職場の責任者やら上司やらが不在の日だったのですが、そんなん言ってる場合でもないので「ごめん、帰る。何かあったら電話して」と行って仕事ほっぽり出して僕も妻が向かう大きい病院へ。

病院で妻と合流して先生の話を聞きます。

医師
医師

子宮外妊娠していて卵管に着床しています。今すぐ手術して卵管を切除しないと卵管が破裂する恐れがあります。今から術前検査を行って卵管切除の緊急手術しますがよろしいですね?

いきなりすぎて頭真っ白になりそうです。
卵管切除って、、
もう赤ちゃんはダメってこと?
今後も妊娠はできるの??

頭の中は?だらけです。

医師
医師

残念ですが子宮外妊娠で妊娠を継続させることは無理です。卵管は左右に2本あって今回は片方だけを切除します。反対側は残りますので今後も妊娠は期待できます。

妊娠継続は不可能、待って流産する可能性もあるが、待って卵管破裂したら母体が危ないみたい、、、もう手術の選択肢しか残っていないみたいなもんでした。

あれよあれよ術前検査が進み妻は手術室へ。
妻から妻の実家に連絡していて妻のご両親が「今から行く」と片道2時間かけて向かってもらいます。

🕐🕑🕒🕓🕔🕕🕖🕗🕘🕙🕚

🕐🕑🕒🕓🕔🕕🕖🕗🕘🕙🕚

1時間後くらいだったかな、、
担当医師が出てきました。

医師
医師

手術は無事終了しました。もう少ししたら奥さん病室に戻れます。
切除した卵管見ますか、、、?

と言われて見せてもらったホルマリン液に漬けられた卵管

血も交じっててよくわからんかったけどその中には小さな命の跡

手術後病室に戻された妻は全身麻酔が残っててまだ意識朦朧

手を握ると弱弱しい力で握り返してきたのを覚えてます

なんて声を掛ければ良いかもわからないところで妻の両親が到着しました。

お義母さんは「よく頑張った!えらい、よく頑張った」って力強く声を掛けて妻の手を握っていたのを覚えています。

術後の経過は順調で1週間後に退院できました。

 

 

僕は思ってたのです。「赤ちゃんは残念やけど妻が無事で良かった」と。

でも妻は思っていたのです。「ごめんね、ごめんね」と。
1つの命を失ったことに深く傷付いていました。

 

日も経ち、2回目の妊娠をしたと思うと次は胎嚢も見れず流産。何が悪いでもなく一定の確率で起こってしまうのだけど、2回連続でうまくいかないと辛い。

 

更に日が経ち、転職してすぐの頃にわかった今回の妊娠。
とっても不思議なことに切除した側の卵巣から排卵した卵子が卵管がない中突っ走って無事着床したらしい。そんなこともあるんだね。きっと強い子だ。

今となって思うのは

妻が『コウノドリ』を大人買いした時に一緒に読んでれば「子宮外妊娠」(正しくは「異所性妊娠」)で手術するってなったときに、

ほんの少しの知識を持って妻や医師と接せられたんじゃないか

妻の心境にもっと寄り添えたんじゃないか、と。

その後も家にあるのに今まで読まずに放置していたのは僕の怠慢ですね。

妊娠・出産には何が起こるかわからない。妻はきっと僕より何倍もの責任感を持って妊娠生活を続けている。だから僕はできる限りのサポートをしないとね。たまにイライラしてる場合ちゃうで。

今が妊娠17週目。
このまま元気に育ってくれますように。
だめだった2つの命の分も一生懸命生きてほしい。

『コウノドリ』
僕と同じ後悔をしないように
是非読んでみてくださいね。

コウノドリ(23)モーニング KC
created by Rinker

妊娠5ヶ月目、
生まれるまであと160日!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ で いいねする   で いいねする

 

当記事は私自身の経験に基づいて記載しています。大筋は経験の通りですが細部は記憶違いの恐れもあります。何が起こるかわからないのが妊娠・出産です。症状や処置はその人によって変わります。何かあったときは産科医によく相談してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました