【転職後】入社2日目 -営業会議-

電車を1本遅らせたら乗り換えはどんな感じであったりどの車両から乗れば乗換駅でベスポジに到着できるかを試行錯誤しているashitsuiです。困ったことに乗る電車によって到着するホームが変わるので、〇分の電車はこの辺りで、□分の電車はこの辺り、って覚える必要があります。ミスると改札口の混雑に巻き込まれるし、乗り換え時間をカツカツで組んでるので最悪1本逃す。。。逃しても早く着くんですけどね。

今日は入社2日目、営業会議に出席した日のことを書きます。
その日の研修はどんな商品を作っているか。ジャンルごとに大まかな説明をもらって、どのように使用されているかを教えてもらいました。大まかな説明が終わった後は主力製品の説明に入りましたが、その日の研修は午前中まで。お昼からは毎月月初に行う営業会議に出席しました。前職では支店営業会議を週1回30分程度、九州管内全体の営業会議を隔週1時間程度だったのでまぁ1-2時間程度だろうと思ったら、隣に座ってた新入社員君から「この会議3時間くらいありますから、!」と教えてくれました。みなさんラップトップ持参してたので僕も見る資料とかないくせに慌ててラップトップ(まだ個人PCが届いてなかったので共有のPCですが笑)取りに行きます。ついつい癖で手帳にメモしようとしますが周りに倣ってPCのメモ帳にとりあえずメモしていきます。具体的な数字はまだわからないんでとりあえず誰がどの顧客を担当しているかをメモすることに専念しました。

会議は年始・年度初めということもありまずは昨年度の成績と今年度の目標の振り返りから始まり、その後は各重要顧客の予実管理・1Qの受注/売上見込み、競合他社とバッティングしている顧客での受注状況、新規獲得案件の概要とプロセスの発表などなど、盛りだくさんの内容です。

重要顧客の予実管理のときはひたすら誰がどの顧客を担当していて、各顧客が当社のどの商品を購入して顧客は何を作っているかを調べながらメモするように努めました。誰もが知る企業名から初めて聞く企業名もあり追い付くのに必死です。(むしろ追い付けていませんでしたが、)商品もまだ大きな括りではわかっていても、品番名まで覚えてないのでカタログ見ながら「今話題に挙がってる品番って何やっけ?」と調べないと訳が分かりません!みなさんはプロジェクタ見ながら適宜メモしている感じですが当方は一人メモしたりカタログ見たりネットで調べたりワタワタです。。。ま、いつかきっとフンフン聞きながら会議に参加できる時がくるはず。。。
聞いてる感じでは営業1人1人が持つ顧客数が多いように感じました。前職では私は大口顧客 + 一般顧客というパターンが多く、狭く深くで同時進行で10社くらいしか担当していませんでした。営業兼実務で一人で全部担わないといけないので担当顧客が少ないというのも要因の1つかと思いますが。現職では何人かは大口持って顧客数が少ないですが、ほとんどの営業が数十社抱えているようなイメージです。

新規獲得案件の報告については前職では「へー良かったね」「ほんでどれくらいの売上になるん?」て感じくらいに留まっていましたが、現職では相手方のプロファイリングから最初の相手方の反応はどうだったか、何がターニングポイントで当社に目を向けてらえるようになったかなどを報告し、発表後は「こういうアプローチの仕方もあったんじゃないか」「新規獲得した人のこういうところが結果が結びついたんじゃないか」「資料はこういう風に作成した方が伝わりやすくなるのではないか」など新規獲得の横展開だけでなく、営業としてのスキルアップの場にもなってる感じがしていい機会だと思いました。発表する人は資料作りとか大変でしょうが。。。

最後は今後1か月の主な予定のすり合わせと支店長がいつ誰に同行するかなどを決めて会議は終了。長いようなあっという間なような3時間でした。自分もいずれは独り立ちして営業活動するだけでなく資料作りや数字管理もしていかないけないと思うと身の引き締まる思いです。

その日は支店長にご飯誘っていただきました!奥さんとお子さんの自慢話がほとんどでしたが、それぞれの企業に企業文化と言うものがあるので、今の会社で気を付けておくべきことや、長い目で見て今後どうなっていけるよう頑張らないといけないかなどお話しいただきました。気を付けておくべきことと言うのは、云わば誰にどう気を遣っといた方が良いというお話で、「こういうところ見てるぞ、あの人は」と教えていただきました。これを知らずに気を遣えてないと面倒なことになるので助かります、、、あと、「備品で不足があれば〇〇さんに聞け、商品でわからないことがあれば〇〇さん、どれどれは〇〇さん、でも何か嫌なことがあったり話しにくいことがあれば俺に何でも聞け。中途採用は新入社員とは違うストレスのかかり方をするだろけど絶対に溜め込むなよ。」と気遣ってくださったり「俺の部下である限り仕事だけでなく家族も大事に人間になって欲しい。」との話があり、面接のときから感じてましたが支店長はすごい従業員思いな人なんだと改めて感じました。支店長ごちそうさまでした!

2日目の感想
・営業活動だけでなく会議へのネタ作りも意識する必要がありそう
・支店長はやはり従業員思い

 

ブログランキング・にほんブログ村へ で いいねする   で いいねする

コメント

タイトルとURLをコピーしました