シリーズ「保活」03 保育園見学第2弾 暑すぎでっせ。

baby clothes

保育園見学レポート第2弾です!

第1弾3園見学のレポートはこちらから

残念ながら今回見学した園は希望順位は最下位となりました。。。

1.認可D 概要

初めて日付&時間指定での見学会でした。
私の他にも見学に来られている方がいて
夫婦&ベビー or ママ+ベビーの中、
男1人でちょっと浮いた存在になりました☁

主任保育士さんが案内してくれました。

◆ 広い!古いけどキレイにされてる!
◆ 給食にこだわりあり🍚
  なるべく市販のおやつを与えない
◆ 布おむつだがリース品でリース業者が洗濯

◆ お布団持参
  週1で持ち帰り&布団干し

園は古いなりに手入れされているし広くて良いのだが。。。

気になる点がいくつか。。。

保育園見学で気になったこと

前回の記事で名乗らないことに違和感があったことを書きましたが、今回も気になることがありました。それは日付&時間指定してその対応?ということです。もちろん園長も保育士さんもみんな忙しいことは百も承知ですが。。。

日付&時間指定だったのに、、、

1つ目のは日付&時間指定だったのに園長(責任者)が挨拶もしなかったことです。

随時見学を受け付けているなら予定が入っていたりして挨拶もできないのはわかります。

しかし、日付&時間指定して予定として組み込まれているのに挨拶もしないのはいかがなものでしょうか。

「私が園長しております〇〇です。今日は主任保育士の〇〇から案内させていただきますのでゆっくり見て行ってください。」

この一言があるかないかだけで大きく印象が変わっていたのではないかと思います。

見学会を開くのが面倒なのかも知れませんが、これから長くて5年ほどわが子を預ける場所です。

親もみな真剣に探しているはずです。そして皆が皆いつでも見学に行けるわけではなく、私のように見学会の日程に合わせて休みを取って来ている人もいるのに対して誠意が少し欠ける印象を受けました。

その日はとても暑い日だったのに、、、

その日の最高気温は35度、夏全開です🌞

私は1人なのでまだマシですが、ママは子どもを抱っこして見学に来ています。

私をはじめベビー含め皆が「暑い。。。😰」そう感じていたと思います。

ですが説明は空調を付けていない部屋で立ちっぱなし園内見学中は日差しも浴びます

保育士さんやそこに通う子どもはその環境に慣れているかもしれませんが、こちらはそうではありません。「日付&時間指定でまとめて見学会するなら空調付けてくれていてもいいのでは?」と思ってしまいました。

少なくとも私が責任者であればその日は暑かったので空調を付けた部屋を用意して(現に使っていない部屋があったので)一通りそこで説明して園内見学は短めにしていると思います。だってめちゃくちゃ暑い中延々と話されても聞いてられんもん。

随時見学受け付けているならわかります。
忙しい中見学会していただいてる訳ですが、もう少し環境を整えましょう、そう思いました。

そういった対応は保育の仕方にも繋がっているのではないかと思い、結果として希望順位としては最下位となる見学会となってしまいました。

これは私がお客さん相手の仕事をしているからそう感じるのでしょうか。

いや、でも入園前の小さい子もいるのに成人男性でもしんどい環境に置くのはだめでしょう。

おっさんだから疲れただけなのかな。

疑問符だらけ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ でいいねする

コメント

タイトルとURLをコピーしました