妻が里帰り 妊娠33週(8ヶ月)目

妊婦と夫

妻は妊娠33週目📅

先週末、妻が出産に向けて里帰りしました。

まだまだと思ってた里帰り
加速度的に近付いてきて、
数週間前から実感が大きくなってきて、
先週末妻を妻の実家に預けてきました。

👩「里帰りするの寂しい?」と聞く妻
👨「あなたのご飯を食べれなくなるのがね」とトボけてみせてた私
ですが、先週からは「あなたがいなくなるのが寂しい」と観念してました。

日頃から感謝しているつもりでもどうも足りなかったよう。
里帰りが近付くにつれて駆け込み感謝と愛情の念が沸々と湧いてきます。

在宅勤務が解けてからは帰りが遅くなる日が多く、妻にご飯を頼りっぱなし。
「最後くらいは🍳!」と思いましたが結局作れたのは木曜日だけ。
それも遅くなるけど待ってもらって。

そして最後のおうちごはんの金曜日は妻が作ってくれました。

美味しい料理を本当にありがとうございました!
妻が作る夜ご飯を楽しみに1日働いてると言っても過言ではありません。

ぶっちゃけ料理できんこともないし、掃除洗濯とかの家事もできるから生活に困りはしないんやけど、、、昨日一人で家に帰ってきてからと言うものの何かやる気が出ない。

今日は有給もらってて洗濯や炊事などしてても「妻のため」という要素が欠けて自分のためだけと思うとシュンとしますね。打ちひしがれ過ぎかよ。

「だからと言って適当にはせぬまい」とのプライドを込めて今日は晩ご飯を作りました。

コロナがなければ飲みに行ったりできるけど、それができんから明日から毎日自宅へ直行、暗くて暑い部屋にただいま。

唯一のお友達は熱帯魚くんたち🐟

この機会に久しく話せてなかった友達に色々連絡取ってみよかなとも思ってます。

ちょっと打ちひしがれ過ぎですね。

今の時代いつでもタダで電話できるし、良くも悪くも妻がいない生活も慣れてくるでしょうからそれまでの我慢。慣れていいものかどうかは知らんけど。自分がやるべきことを粛々とやっていこう。

妻よ、ココまで頑張ってくれてありがとう!

出産までもう少し、
引き続きよろしくお願いします。

またこの家で、今度は家族3人で集まれるのを楽しみにしています。

 

明日からはまたお仕事!
気合入れ直していきましょう💪💪

 

ブログランキング・にほんブログ村へ でいいねする

コメント

タイトルとURLをコピーしました